アメリカン・エキスプレス・カード(アメックス)発行のクレジットカード一覧

アメリカン・エキスプレス・カード(アメックス)発行のクレジットカード

代表的なトラベル・エンターテイメントカード。ステータスの高さには定評がある。海外旅行に頻繁にいく方にはおすすめ。空港ラウンジ利用や、手荷物無料配達、海外旅行傷害保険が充実。最近はANAやセゾンカードとも提携し、比較的入会しやすいと言われている提携カードも増えてきている。

アメリカン・エキスプレス・カード

年会費 初年度年会費 ポイント還元率 国内旅行保険 海外旅行保険
12,600円 12,600円 0.50% 5,000万円 5,000万円

・通常カードがゴールドクラスのステイタス
・他社にはない、付帯サービス、付帯保険
・国内・海外旅行傷害保険5,000万円、空港ラウンは同伴者1名も無料
・ネット不正利用、返品トラブルなどのプロテクションサービスが充実
・「クラブ・プレミアム・プラスのメンバーはプライオリティ・パスなどの特典

詳細・申込

アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード

年会費 初年度年会費 ポイント還元率 国内旅行保険 海外旅行保険
27,300円 27,300円 0.50% 5,000万円 1億円

・ゴールドカード最高峰のステータスカード
・他社にはない、付帯サービス、付帯保険
・海外旅行傷害保険5,000万円、空港ラウンは同伴者1名も無料
・ネット不正利用、返品トラブルなどのプロテクションサービスが充実
・「クラブ・プレミアム・プラスのメンバーはプライオリティ・パスなどの特典

詳細・申込

セゾンパール・アメリカン・エキスプレス・カード

年会費 初年度年会費 ポイント還元率 国内旅行保険 海外旅行保険
無料/1,050円
(利用で無料)
無料 0.50% なし なし

・年会費永年無料
・永久不滅ポイントが1,000円=1ポイント還元
・インターネット不正利用補償
・毎月5日と20日、西友・リヴィンでのカード利用で5%還元
・ほとんどのコンビニ、銀行・郵便局でキャッシングも可能

詳細・申込

セゾンブルー・アメリカン・エキスプレス・カード

年会費 初年度年会費 ポイント還元率 国内旅行保険 海外旅行保険
3,150円 3,150円 0.50% 3,000万円 3,000万円

・年会費永年無料
・永久不滅ポイントが1,000円=1ポイント還元
・インターネット不正利用補償
・毎月5日と20日、西友・リヴィンでのカード利用で5%還元
・ほとんどのコンビニ、銀行・郵便局でキャッシングも可能

詳細・申込

セゾンゴールド・アメリカン・エキスプレス・カード

年会費 初年度年会費 ポイント還元率 国内旅行保険 海外旅行保険
10,500円 10,500円 0.50% 5,000万円 5,000万円

・年会費永年無料
・永久不滅ポイントが1,000円=1ポイント還元
・インターネット不正利用補償
・毎月5日と20日、西友・リヴィンでのカード利用で5%還元
・国内外の空港ラウンジが無料利用できる「プライオリティパス」付帯

詳細・申込

ANAアメリカン・エキスプレス・カード

年会費 初年度年会費 ポイント還元率 国内旅行保険 海外旅行保険
7,350円 7,350円 1.00% 2,000万円 2,000万円

・アメックスのサービス付帯でANAマイルが貯まる
・入会時・継続ボーナス、搭乗ボーナスなどマイル特典が満載
・国内・海外旅行保険とアメックス・プロテクション
・国内外の空港ラウンジが、会員本人と同伴者1名まで無料
・ポイント移行コース(参加費5,250円/年)に登録するとポイント有効期限が無期限

詳細・申込

ANAアメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード

年会費 初年度年会費 ポイント還元率 国内旅行保険 海外旅行保険
32,500円 5,250円 1.00% 5,000万円 5,000万円

・アメックスのサービス付帯でANAマイルが貯まる
・入会時・継続ボーナス、搭乗ボーナスなどマイル特典が満載
・国内・海外旅行保険とアメックス・プロテクション
・国内外の空港ラウンジが、会員本人と同伴者1名まで無料
・ポイント有効期限が無期限

詳細・申込

デルタ スカイマイルアメリカン・エキスプレス・カード

年会費 初年度年会費 ポイント還元率 国内旅行保険 海外旅行保険
12,600円 12,600円 最大約2% 5,000万円 5,000万円

・通常利用100円=1マイル、デルタ航空での利用100円=2マイル
・ファーストフライトで最大25,000マイルのボーナスポイント付与
・累計100万円利用毎にボーナスポイント3,000マイル
・デルタ航空の上級会員資格「シルバーメダリオン」付帯
・国内・海外旅行傷害保険5,000万円、空港ラウンは同伴者1名も無料

詳細・申込

MUFGカードアメリカン・エキスプレス・ゴールドカード

年会費 初年度年会費 ポイント還元率 国内旅行保険 海外旅行保険
無料 2,000円 最大1% 2,000万円 2,000万円

・初年度の年会費は無料。基本年会費が格安2000円のゴールドカード
・入会時指定のアニバーサリー月(記念月)の利用はポイント1.5倍付与
・格安年会費で国内外の傷害保険2,000万円付帯
・国内渡航便遅延保険が付帯
・年間の利用額に応じて翌年度獲得ポイントが最大50%アップ

詳細・申込

MUFGカードアメリカン・エキスプレス・ゴールド・プレステージカード

年会費 初年度年会費 ポイント還元率 国内旅行保険 海外旅行保険
10,500円 無料
(条件あリ)
最大約1% 5,000万円 5,000万円

・空港ラウンジ無料利用。アメックスゴールドデスクの利用可能。
・入会時指定のアニバーサリー月(記念月)の利用はポイント1.5倍付与
・国内外の傷害保険5,000万円付帯
・国内渡航便遅延保険が付帯
・年間の利用額に応じて翌年度獲得ポイントが最大50%アップ

詳細・申込

MUFGカードアメリカン・エキスプレス・プラチナカード

年会費 初年度年会費 ポイント還元率 国内旅行保険 海外旅行保険
21,000円 21,000円 最大1% 5,000万円 1億円

・上記ゴールドカードサービスに以下を付帯
・国内26か所と全世界500か所以上の空港ラウンジが無料で利用できるプライオリティ・パス
・24時間365日対応のプラチナ・コンシェルジュサービス
・海外旅行保険1億円付帯

詳細・申込

MUFGカード・イニシャル・アメリカン・エキスプレス・カード(29歳以下)

年会費 初年度年会費 ポイント還元率 国内旅行保険 海外旅行保険
1,312円 無料 最大1% 2,000万円 2,000万円

・29歳以下限定 初回更新時(5年後)、MUFGカード・ゴールド・アメックスに自動で更新
・学生は在学中年会費無料
・初年度年会費無料 翌年度以降は1,312円(条件で無料)
・最高2000万円の海外、国内旅行保険
・月間利用金額が3万円-10万円で基本ポイント20%アップ
・月間利用金額が10万円以上で基本ポイント50%アップ

詳細・申込

アメリカン・エキスプレス・カード(アメックス)の会社情報
アメリカン・エキスプレス・カード

※上記ホームページの画像イメージは
2012年1月1日時点のものとなります

会社名 アメリカン・エキスプレス・インターナショナル ・インコーポレイテッド
( 英語表記:American Express International, Inc )
住所 本社:〒167-8001
東京都杉並区荻窪4-30-16 
事業内容 クレジット・カード等の金融事業、旅行関連事業
カード入会に関する
お問い合わせ
入会案内デスク
アメックスカード専用:0120-020222
(通話料無料/9:00~21:00/土日祝休)
ANAアメリカン・エキスプレス専用 :0120-773577
(通話料無料/9:00~21:00/土日祝休) 


お得なクレジットカード

お得カード

スイカカード
特典

ANAカード
特典

楽天カード
特典

シティカード
特典

総合人気ランキングをみる

スピード発行のクレジットカード特集

キャンペーン

カード比較ランキング

目的別

総合ランキング
年会費無料で比較
ポイント・マイル還元比率比較
ステータスで比較
ETC・ガソリンで比較
買い物で比較

目的でクレジットカードを選ぶ

目的別

ゴールドカード
プラチナカード
年会費無料
マイルが貯まる
スイカ(Suica/JR東日本)
私鉄(小田急・東急)
PASMO(パスモ)
ETC・ガソリン割引
スーパー・デパート・コンビニ
携帯・電話代がお得
学生でも持てる
海外旅行傷害保険付き

クレジットカード発行会社

クレジットカード発行会社

三井住友VISA
三井住友VISA

JCBカード
JCBカード

三菱UFJニコスカード
MUFGカード

セゾンカード
セゾンカード

楽天カード
楽天カード

アメックス
アメックス

ダイナースクラブ
ダイナースクラブ

シティーカード
シティーカード

ANAカード
ANAカード

JALカード
JALカード

UCカード
UCカード

オリコカード
オリコカード

チェックポイント

クレジットカードの基礎知識

基礎知識

今さら人に聞けない!

クレジットカードの仕組みから
有効なマイル・ポイントの貯め方まで・・・

カードに関する素朴な疑問にお答えします!

チェックポイント

クレジットカードは各社ともに様々なサービスがあり、多くの方が複数カードに入会しているようです。買い物、キャッシング枠の利用は、自分の収入に合わせ、確実に支払える分だけにとどめるようにしましょう。
また他人へのカード貸出し・盗難には十分注意してください。

その他