オリコカード発行のクレジットカード一覧

オリコ発行のクレジットカード

年会費無料のカードが多く、高還元率を誇る最大2.5倍のポイントアッププログラムなど、ポイントシステムが充実しているのが特徴。リボ専用カード「Upty」などデザインの凝ったカードも多い。最近は電子マネー「iD」「QUICPAY」を搭載。国際ブランドは主にMasterCardで、一部JCB、VISAとの提携カードも発行。

オリコカード(一般)

年会費 初年度年会費 ポイント還元率 国内旅行保険 海外旅行保険
無料 1,312円 0.50-1.00% 1,000万円 1,000万円

・初年度の年会費は無料
・豊富なボーナスポイントで高ポイント還元率なのでメインカードにおススメ
・海外旅行保険、国内旅行保険と充実の付帯保険
・オリコモールでの買い物ならポイント2倍~20倍

詳細・申込

オリコカードiDxQUICPay

年会費 初年度年会費 ポイント還元率 国内旅行保険 海外旅行保険
無料 無料 0.50-1.00% なし なし

・年会費は永年無料
・高ポイント還元率を誇る(利用金額に応じて最大2倍)
・オリコモールでの買い物ならポイント2倍~20倍
・後払い型電子マネー「QUICPAY」「iD」2種類の電子マネーを搭載

詳細・申込

Premium Gold iD(プレミアム ゴールド アイディ)

年会費 初年度年会費 ポイント還元率 国内旅行保険 海外旅行保険
1,950円 1,950円 0.60-1.1% 1,000万円 1,000万円

・ゴールドカードでも格安年会費1,950円
・高ポイント加算率2.2倍(年間200万円以上利用)
・国内・海外旅行傷害保険、ショッピング保険と充実の付帯保険
・後払い型電子マネー「iD」を搭載

詳細・申込

オリコカードUPty QUICPay Speedy

年会費 初年度年会費 ポイント還元率 国内旅行保険 海外旅行保険
無料 無料 0.50-1.00% なし なし

・年会費永年無料
・高ポイント還元率を誇る(利用金額に応じて最大2倍)
・オリコモールでの買い物ならポイント2倍~20倍
・後払い型電子マネー「QUICPAY」を搭載

詳細・申込

オリコカード UPty iD iLIVE

年会費 初年度年会費 ポイント還元率 国内旅行保険 海外旅行保険
無料 無料 0.50-1.00% なし なし

・年会費永年無料s
・高ポイント還元率を誇る(利用金額に応じて最大2倍)
・オリコモールでの買い物ならポイント2倍~20倍
・後払い型電子マネー「iD」を搭載

詳細・申込

オリコカードの会社情報
オリコカード

※上記ホームページの画像イメージは
2012年1月1日時点のものとなります

会社名 株式会社オリエントコーポレーション
(英訳名:Orient Corporation)
住所 本社:
〒102-8503 東京都千代田区麹町5丁目2番地1  
事業内容 個品割賦事業
カード・融資事業
銀行保証事業
カード入会に関する
お問い合わせ
入会案内デスク
049-271-3330
受付時間/9:30~17:30


お得なクレジットカード

お得カード

スイカカード
特典

ANAカード
特典

楽天カード
特典

シティカード
特典

総合人気ランキングをみる

スピード発行のクレジットカード特集

キャンペーン

カード比較ランキング

目的別

総合ランキング
年会費無料で比較
ポイント・マイル還元比率比較
ステータスで比較
ETC・ガソリンで比較
買い物で比較

目的でクレジットカードを選ぶ

目的別

ゴールドカード
プラチナカード
年会費無料
マイルが貯まる
スイカ(Suica/JR東日本)
私鉄(小田急・東急)
PASMO(パスモ)
ETC・ガソリン割引
スーパー・デパート・コンビニ
携帯・電話代がお得
学生でも持てる
海外旅行傷害保険付き

クレジットカード発行会社

クレジットカード発行会社

三井住友VISA
三井住友VISA

JCBカード
JCBカード

三菱UFJニコスカード
MUFGカード

セゾンカード
セゾンカード

楽天カード
楽天カード

アメックス
アメックス

ダイナースクラブ
ダイナースクラブ

シティーカード
シティーカード

ANAカード
ANAカード

JALカード
JALカード

UCカード
UCカード

オリコカード
オリコカード

チェックポイント

クレジットカードの基礎知識

基礎知識

今さら人に聞けない!

クレジットカードの仕組みから
有効なマイル・ポイントの貯め方まで・・・

カードに関する素朴な疑問にお答えします!

チェックポイント

クレジットカードは各社ともに様々なサービスがあり、多くの方が複数カードに入会しているようです。買い物、キャッシング枠の利用は、自分の収入に合わせ、確実に支払える分だけにとどめるようにしましょう。
また他人へのカード貸出し・盗難には十分注意してください。

その他