楽天Edyポイントの徹底方略法

クレジットカードの基礎知識

楽天Edy(エデイー)

楽天Edyポイントを徹底攻略

電子マネーでは最も歴史が古く、発行枚数6,000万枚弱、利用拠点数23万力所以上と事実上の電子マネー国内トップともいえる楽天Edyは、ファミリーマート、セブンーイレブン、ローソン、サークルKサンクス楽天市場を始めとする国内主要コンビニでは全て利用が可能で、その他にもタクシーや各種量販チェーン店でも利用が広がっており、最も使いやすい電子マネーといっても過言ではない。

Edyは独自のポイント制度は有していないが、携帯電話のおサイフケータイ用のEdyではANAマイル楽天スーパーポイント、ベルメソンポインド、TポイントPontaポイント、YAMADAポイントなどを含む9種類のマイルーポイント制度を連動させた「Edyでポイント」制度を有している。

この制度はEdyアプリを携帯にダウンロードした後に、9種類のポイントいずれかを予め登録することでEdy利用200円毎に登録したポイント制度のポイントが1ポイント獲得できるというものだ。

Edy

「Edyでポイント」のなかでも楽天市場で貯まる楽天スーパーポイントANAマイルの連動パターンでは特定の加盟店での利用で通常よりも多くポイントが貯まるキャンペーンを頻繁に行っている。

ちなみにEdyのチャージはクレジットカードと現金が主流だが、現在Edyチャージにポイントを付与する力-ドは限られており、うち年会費無料なのは「ライフカード」(チャージー○○○円に付き0.5ポイント)、「ローソンPonta力-ドVISA」「JMBローソンPonta力-ドVISA」(1,000円に付き5ポイント)ぐらいだ。  

現金チャージの場合、ファミリーマートでTポイントカードを提示すれば、レシートポイントとしてTポイントが1ポイントもらえる。

ちなみにEdyでは独自のポイントサイト「Edyパラダイス」があり、これに登録してサイト内のサービスやショッピングを利用すると定率あるいは定額でEdy何円分かがもらえるほか、「Edyお得ナビ」へ登録すると、時々指定アドレスのクリックでEdy1円分かもらえる広告メールが配信される。  

お得なクレジットカード

お得カード

スイカカード
特典

ANAカード
特典

楽天カード
特典

シティカード
特典

総合人気ランキングをみる

スピード発行のクレジットカード特集

キャンペーン

カード比較ランキング

目的別

総合ランキング
年会費無料で比較
ポイント・マイル還元比率比較
ステータスで比較
ETC・ガソリンで比較
買い物で比較

目的でクレジットカードを選ぶ

目的別

ゴールドカード
プラチナカード
年会費無料
マイルが貯まる
スイカ(Suica/JR東日本)
私鉄(小田急・東急)
PASMO(パスモ)
ETC・ガソリン割引
スーパー・デパート・コンビニ
携帯・電話代がお得
学生でも持てる
海外旅行傷害保険付き

クレジットカード発行会社

クレジットカード発行会社

三井住友VISA
三井住友VISA

JCBカード
JCBカード

三菱UFJニコスカード
MUFGカード

セゾンカード
セゾンカード

楽天カード
楽天カード

アメックス
アメックス

ダイナースクラブ
ダイナースクラブ

シティーカード
シティーカード

ANAカード
ANAカード

JALカード
JALカード

UCカード
UCカード

オリコカード
オリコカード

チェックポイント

クレジットカードの基礎知識

基礎知識

今さら人に聞けない!

クレジットカードの仕組みから
有効なマイル・ポイントの貯め方まで・・・

カードに関する素朴な疑問にお答えします!

チェックポイント

クレジットカードは各社ともに様々なサービスがあり、多くの方が複数カードに入会しているようです。買い物、キャッシング枠の利用は、自分の収入に合わせ、確実に支払える分だけにとどめるようにしましょう。
また他人へのカード貸出し・盗難には十分注意してください。

その他