Yahoo!ポイントの徹底方略法

クレジットカードの基礎知識

Yahoo!ポイント(ヤフー・ポイント)

Yahoo!のポイント制度を徹底攻略

ネットサービス大手のYahoo!JAPANでは、ショッピングサイト「Yahoo!ショッピング」を中心にサービス利用額(税抜価格)1%分のYahoo!ポイントが付く。ポイントを利用した買物でも100円当たり1ポイントが加算されるのは楽天市場と同じである。

Yahoo!ポイント

従来からポイント制度としては楽天ポイントよりは見劣りしていた感があったが、最近ではそのサービスも徐々に充実している。

Yahoo!ポイントでもストアポイントという形で参加店舗が独自に通常の購入金額の1%よりも獲得ポイント倍率があがる場合があり、その倍率は2~15倍(ただし15倍の商品はあまり多くない)である。

また、Yahoo!JAPANが発行する年会費初年度無料、2年目以降525円(前年1年間の力-ド利用額10万円以上で無料)のYahoo!JAPAN力-ドSuica(Visa、MasterCard)での決済金額100円(税・送料込)につきYahoo!ポイントーポイントが獲得でき、Yahoo!ショッピングでの決済を同カードで行うと通算ポイント還元率は2%となる。

5段階のランク制度「スタークラブ」

Yahoo!JAPANでも楽天市場同様、関連サービス利用金額に応じた5段階のランク制度「スタークラブ」があ、これによってボーナスキャンペーン時などに獲得ポイント倍率などが上昇するサービスかおる。ただし、会員ランク判定期間が過去3ヵ月間と短く、楽天の6ヵ月と比べるとランクダウンしやすい。ただし、このランク制の対象サービスはYahoo!ショッピング以外にYahoo!オークション、さらにはYahoo!BB会員ならばその月額利用料まで含まれるため、Yahoo!BB会員ならばブロンズランク以上を獲得することは比較的容易だ。

獲得ポイント倍率が上がるキャンペーンは、楽天市場のように毎日ではないが、いくつか定期的に開催されているものかおる。ちなみにYahoo!ポイントでのボーナスポイント倍率の定義では、通常の購入金額1%分を含んでいないため、ボーナスポイント2倍と表記された場合には、通常の1%分に加えて、2%分上乗せされることになり、通算還元率は3%となる。

その1つは毎月第2水曜日に開催されるボーナスポイントキャンペーン。スタークラブのブロンズランク以上が対象で、この日は全商品を対象にストアポイントー15%分のポイントに加え、通常の購入金額1%分についてブロンズランク2倍、シルバーランク3倍、ゴールドランク5倍、プラチナランクフ倍のボーナスポイントがもらえる。ちなみにYahoo!の有料会員・Yahoo!プレミアム会員(月額税込会費346円)またはYahoo!BB会員はさらに2倍、モバイルからの購入ではさらに2倍のボーナスポイントが上乗せされる。

例えばプラチナランクで、Yahoo!プレミアム会員またはYahoo!BB会員が、ストアポイント15倍の商品をモバイル(スマートフォン対象外)から購入するという、最もポイント還元率が高い事例ならば、最終還元率26%になり、Yahoo!プレミアム会員でもYahoo!BB会員でもないブロンズランクの会員がストアポイント1%商品をPCから購入するというナイナイづくしの例でも最終還元率3%である。

また、週間で行われているキャンペーンではスタークラブのブロンズランク以上を対象として毎週月曜日午後10時~火曜日午前2時まで開催される「お休みまえはモバイル限定5倍ボーナスポイントキャンペーン」、Yahoo!プレミアム会員Yahoo!BB会員・Yahoo!カード会員を対象に毎週金曜日の午後0~2時まで開催される「ランチタイムは携帯で3倍ボーナスポイントキャンペーン」がある。月ごとの定期ボーナスキャンペーンと違ってこちらはいずれもスマートフォン利用でも対象である。

また、「お休みまえはモバイル限定5倍ボーナスポイントキャンペーン」の方は、Yahoo!JAPANが提供する、予め登録したクレジットカードや銀行口座でネットでの支払い手続きや謝礼の受け取りができるサービス・Yahoo!ウォレット(登録無料)を利用すると、さらに5倍のボーナスポイントが追加される。

この他には楽天市場同様、Yahoo!JAPANの親会社であるソフトバンクがオーナー企業であるプロ野球の福岡ソフトバンクホークスがパーリーグ公式戦で勝利した日の午後11時から翌日の午前2時までの間、モバイルからの購入でボーナスポイントがもらえるキャンペーンがある。このボーナスポイントは使用携帯がソフトバンクモバイル契約のものならば5倍、その他は3倍となる。

無料でポイントが獲得できるサービスも

一方、無料でポイントが獲得できるサービスとしては、現在、毎日開催されている「Yahoo!ショッピングラッキーくじ」があり、最大1万ポイントが合計5,000人に当たるほか、アンケート回答によりポイントが獲得できる「Yahoo!リサーチ」などがある。

Yahoo!JAPANの場合、ことショッピングに関しては楽天市場よりも規模などでやや見劣りするものの、楽天市場に参加しておらす、Yahoo!ショッピングのみ参加している店舗もあるので、楽天市場との使い分けは十分可能である。

ポイントの利用はYahoo!ショッピングなどYahoo!JAPAN内のサービスで1ポイント=1円分として利用できるほか、相互交換が可能な提携サービスとしてはSuicaポイント、nanacoポイント(両ポイントとも交換レートは往復とも100ポイント=85ポイント)があり、Yahoo!ポイントからの交換が可能なものにはJALマイル(2ポイント=1マイル)、Suica(1,000ポイント=1000円分)のほかに、ジャパンネット銀行で1,000ポイント以上、100ポイント単位で100ポイント=85円のレートで換金もできる。

Yahoo!ポイント

お得なクレジットカード

お得カード

スイカカード
特典

ANAカード
特典

楽天カード
特典

シティカード
特典

総合人気ランキングをみる

スピード発行のクレジットカード特集

キャンペーン

カード比較ランキング

目的別

総合ランキング
年会費無料で比較
ポイント・マイル還元比率比較
ステータスで比較
ETC・ガソリンで比較
買い物で比較

目的でクレジットカードを選ぶ

目的別

ゴールドカード
プラチナカード
年会費無料
マイルが貯まる
スイカ(Suica/JR東日本)
私鉄(小田急・東急)
PASMO(パスモ)
ETC・ガソリン割引
スーパー・デパート・コンビニ
携帯・電話代がお得
学生でも持てる
海外旅行傷害保険付き

クレジットカード発行会社

クレジットカード発行会社

三井住友VISA
三井住友VISA

JCBカード
JCBカード

三菱UFJニコスカード
MUFGカード

セゾンカード
セゾンカード

楽天カード
楽天カード

アメックス
アメックス

ダイナースクラブ
ダイナースクラブ

シティーカード
シティーカード

ANAカード
ANAカード

JALカード
JALカード

UCカード
UCカード

オリコカード
オリコカード

チェックポイント

クレジットカードの基礎知識

基礎知識

今さら人に聞けない!

クレジットカードの仕組みから
有効なマイル・ポイントの貯め方まで・・・

カードに関する素朴な疑問にお答えします!

チェックポイント

クレジットカードは各社ともに様々なサービスがあり、多くの方が複数カードに入会しているようです。買い物、キャッシング枠の利用は、自分の収入に合わせ、確実に支払える分だけにとどめるようにしましょう。
また他人へのカード貸出し・盗難には十分注意してください。

その他