ポイントの効率的な貯め方は?

クレジットカードの基礎知識

ポイントの効率的な貯め方は?

公共料金など必ず出ていく支払いをカード払いに

ポイントを貯めるために買い物ばかりするわけにもいきません。

そこで、まずポイントを貯めるために最初にお勧めしたいのは生活の中で必ずお金がかかっている部分をリストアップしてそれをクレジット払いにすることです。電気代、ガス代、水道代、電話代、家賃などなど、必ず支払わなければならない部分をすべてクレジット払いにすることでポイントが貯まるようになるのです。

例えばあなたが家賃を15万円払っていたとして、それを1%の還元率のクレジットカードで支払ったとします。すると、ポイントとして1,500ポイントが貯まります。年間で計算すると実に1万8,000ポイント=1万8,000円分が家賃の支払いだけで貯まってしまうのです。

ポイント付与されるか事前のチェックが必要

ただし、カードによって、ポイント付与の対象になるものが変わってくるので、公共料金などをカード払いにする場合、きちんとポイント付与されるかどうかは調べておいたほうがいいでしょう。

また、スーパーや百貨店などとの提携カードの場合は提携店のポイントも貯まります。これらのカードには多くの場合、特定日のカード利用でポイント付与率が上がるなどといったサービスが組まれています。買い物の予定かおる場合は、こうしたお得な日をきちんとリサーチして、その日にまとめて買うようにするなど工夫するとポイントもよく貯まります。

クレジットカード

  • ショッピング用のカード
  • 通勤・通学用のカード
  • ステータス用のカード

JCB EITカード
ANA・Suica・VISAカード
シティーエリート

JCB EITカード

無料
ショッピングリボ専用カード。JCB最強のポイント還元率を誇るカード。

ANA To Me CARD PASMO JCB

2,100円/年
毎日の通勤・通学でマイルがたまる!海外旅行保険も充実。

シティーエリート

3,150円/年
ゴールドカードの中では年会費が最も安い。ステータス用のカード。

お得なクレジットカード

お得カード

スイカカード
特典

ANAカード
特典

楽天カード
特典

シティカード
特典

総合人気ランキングをみる

スピード発行のクレジットカード特集

キャンペーン

カード比較ランキング

目的別

総合ランキング
年会費無料で比較
ポイント・マイル還元比率比較
ステータスで比較
ETC・ガソリンで比較
買い物で比較

目的でクレジットカードを選ぶ

目的別

ゴールドカード
プラチナカード
年会費無料
マイルが貯まる
スイカ(Suica/JR東日本)
私鉄(小田急・東急)
PASMO(パスモ)
ETC・ガソリン割引
スーパー・デパート・コンビニ
携帯・電話代がお得
学生でも持てる
海外旅行傷害保険付き

クレジットカード発行会社

クレジットカード発行会社

三井住友VISA
三井住友VISA

JCBカード
JCBカード

三菱UFJニコスカード
MUFGカード

セゾンカード
セゾンカード

楽天カード
楽天カード

アメックス
アメックス

ダイナースクラブ
ダイナースクラブ

シティーカード
シティーカード

ANAカード
ANAカード

JALカード
JALカード

UCカード
UCカード

オリコカード
オリコカード

チェックポイント

クレジットカードの基礎知識

基礎知識

今さら人に聞けない!

クレジットカードの仕組みから
有効なマイル・ポイントの貯め方まで・・・

カードに関する素朴な疑問にお答えします!

チェックポイント

クレジットカードは各社ともに様々なサービスがあり、多くの方が複数カードに入会しているようです。買い物、キャッシング枠の利用は、自分の収入に合わせ、確実に支払える分だけにとどめるようにしましょう。
また他人へのカード貸出し・盗難には十分注意してください。

その他