ANA系の最強カードはこれ!

ANA系の最強カードはこれ!

JALの経営破綻でANA系に乗り換える人が続出している。そこでANA系カード最強カードを探してみたい。現在ANA系と言われているクレジットカードは確認できているだけで4種類。ずばり、その中で最強の一枚が「ANA VISA Suicaカード」。国際ブランドはVISAなので世界中で利用できるし、Suicaチャージでもポイントが稼げるので、効率よくマイルが貯められる。年会費は2,100円、ポイントをマイルに移行する際に必要な手数料は年間6,300円(1ポイント=10マイルコースの場合)と一見高く感じられるが、実はコストを抑える裏ワザがある。

リボ払いの「マイーベイすリボ」に登録すると、年会費は788円と約3分の1に節約で きるのだ。さらに、マイル移行を毎年ではなく2年に1度にすれば年間コストは3,938円になり、かなりお得だ。

ANA VISA Suicaカード
唯一のSuica機能付き!チャージでマイル付与

ANAカードの中で唯一、Suica機能が付いたカード。 Suicaチャージ時にもショッピングと同率のマイルが貯まり、改札を通る際に自動で入金してくれる「オートチャージ」にも対応している。他のANAカード同様、入会時と毎年継続時に1000マイルが付くなど、ボーナス特典も十分だ。

出光カードまいどプラス

年会費 初年度年会費 ETCカード ショッピング枠 キャッシング枠
2,100円 無料 2,100円 10~80万円 10~80万円
ポイント還元率 電子マネー還元率 海外旅行保険 国内旅行保険 発行期間
0.50% 0.50% 1,000万円まで 1,000万円まで 約2週間

ポイントはマイルにもSuicaにも!ANAカードにSuica機能を搭載。Suicチャージでも0.5%のワールドポイントをためることができ、マイルへの移行が可能。まさに交通カードの王様。

詳細・申込

マイ・ペイすリボ

Suicaを使わないなら、「ANA JCBカード」がいいだろう。ポイントをマイルに移行する際の手数料は年間2,100円と、ANAカード最安。「ANA VISA Suicaカード」と異なり、家族カードも作成できる点もメリットだ。

サービスでリードしているのが「ANAアメリカンエキスプレスーカード」。国内空港のラウンジを本人と同伴者1名まで無料で利用OK。海外旅行障害保険の内容も充実している。

飛行機によく乗るなら

ANAアメックスカード
ANA CARD
年会費520円/ポイント還元率1%
海外旅行保険3,000万円/国内旅行保険2,000万円
空港ラウンジを同伴者1名も無料で利用OK!
年会費は5,250円と高いが、国内とホノルル、仁川にある空港ラウンジを同伴者1名とともに無料で利用OK。旅行傷害保険も充実している。ANA航空券購入でポイントが15倍になるのも魅力。

飛行機によく乗るなら

ANA JCBカード
ANA CARD
年会費2,100円/ポイント還元率1%
海外旅行保険1,000万円/国内旅行保険1,000万円
余計な手間やお金は不要。家族で参るがためられる。ポイントをマイルに移行する再の手数料は年間2,100円とANAカード最安値。気軽にマイルがためられる。家族カード(年会費1,050円)も作成できるので、親子でマイルが貯めやすい。

クレジットカード

  • ショッピング用のカード
  • 通勤・通学用のカード
  • ステータス用のカード

JCB EITカード
ANA・Suica・VISAカード
シティーエリート

JCB EITカード

無料
ショッピングリボ専用カード。JCB最強のポイント還元率を誇るカード。

ANA To Me CARD PASMO JCB

2,100円/年
毎日の通勤・通学でマイルがたまる!海外旅行保険も充実。

シティーエリート

3,150円/年
ゴールドカードの中では年会費が最も安い。ステータス用のカード。

お得なクレジットカード

お得カード

スイカカード
特典

ANAカード
特典

楽天カード
特典

シティカード
特典

総合人気ランキングをみる

スピード発行のクレジットカード特集

キャンペーン

カード比較ランキング

目的別

総合ランキング
年会費無料で比較
ポイント・マイル還元比率比較
ステータスで比較
ETC・ガソリンで比較
買い物で比較

目的でクレジットカードを選ぶ

目的別

ゴールドカード
プラチナカード
年会費無料
マイルが貯まる
スイカ(Suica/JR東日本)
私鉄(小田急・東急)
PASMO(パスモ)
ETC・ガソリン割引
スーパー・デパート・コンビニ
携帯・電話代がお得
学生でも持てる
海外旅行傷害保険付き

クレジットカード発行会社

クレジットカード発行会社

三井住友VISA
三井住友VISA

JCBカード
JCBカード

三菱UFJニコスカード
MUFGカード

セゾンカード
セゾンカード

楽天カード
楽天カード

アメックス
アメックス

ダイナースクラブ
ダイナースクラブ

シティーカード
シティーカード

ANAカード
ANAカード

JALカード
JALカード

UCカード
UCカード

オリコカード
オリコカード

チェックポイント

クレジットカードの基礎知識

基礎知識

今さら人に聞けない!

クレジットカードの仕組みから
有効なマイル・ポイントの貯め方まで・・・

カードに関する素朴な疑問にお答えします!

チェックポイント

クレジットカードは各社ともに様々なサービスがあり、多くの方が複数カードに入会しているようです。買い物、キャッシング枠の利用は、自分の収入に合わせ、確実に支払える分だけにとどめるようにしましょう。
また他人へのカード貸出し・盗難には十分注意してください。

その他