PASMO(パスモ)対応の各社クレジットカード比較

営団地下鉄でPASMOを貯める!鉄道系クレジットカードを選ぶ

関東私鉄のPASMO(パスモ)は私鉄各社が対応クレジットカードを発行している。基本となるクレカチャージのポイント、および買物時のポイント獲得率はほぼ一律0.5%で横並びになっている。カード選択のポイントは航空系マイル、Suicaへのポイント移管になるのかもしれない。

PASMOを貯めるならこのカード。一回の乗車毎に貯められ、定期券購入で倍増の1%ポイント獲得。

TO MEカード(UCカード)

年会費 初年度年会費 ETCカード ショッピング枠 キャッシング枠
無料 無料 無料/年 10-100万円 最大50万円
ポイント還元率 電子マネー還元率 国内旅行保険 海外旅行保険 発行期間
0.5%
メトロポイント
0.5%
PASMO
なし なし 即日発行

一回の乗車毎に貯まるポイント、定期券購入で1%に倍増。貯まったポイントをPASMOにチャージできるなど、PASMO獲得系カードでは実力NO1。

詳細・申込

小田急乗車ポイントが最大7%、小田急百貨店で5~10%貯まる!家族で合算も可能。

小田急OPクレジットカード

年会費 初年度年会費 ETCカード ショッピング枠 キャッシング枠
500円 無料 無料/年 10-100万円 最大50万円
ポイント還元率 電子マネー還元率 国内旅行保険 海外旅行保険 発行期間
最大7%
(小田急)
0.5%
PASMOなど
なし なし 10日前後

貯めたポイントをPASMOにチャージできる貴重なカード。小田急に11回以上の乗車で最大7%還元は他社を圧倒している。

詳細・申込

東急ポイントをJAL、Suica、PASMOにチャージができる。東急線沿線に住んでいる人は必ず持つべし。

東急TOP&Club JMB PASMO

年会費 初年度年会費 ETCカード ショッピング枠 キャッシング枠
1,050円 無料 無料/年 10-100万円 最大50万円
ポイント還元率 電子マネー還元率 国内旅行保険 海外旅行保険 発行期間
最大10%
(東急)
0.5%
Suica、PASMOなど
1,000万円 1,000万円 即日発行

貯まったToukyuポイントをSuica、PASMO、JALマイルにチャージできる。定期券購入でTokyuポイント3%、東急百貨店利用10%のポイントが貯まる。

詳細・申込

  • 4位
  • 京王パスポート

申込


PASMOオートチャージで京王ポイント還元。京王デパートで最大10%割引き。

京王パスポート

年会費 初年度年会費 ETCカード ショッピング枠 キャッシング枠
250円
(利用で無料)
無料 無料/年 10-80万円 最大50万円
ポイント還元率 電子マネー還元率 国内旅行保険 海外旅行保険 発行期間
最大5%(京王) 0.5%
PASMOなど
なし なし 10日前後

家電を買って貯まったポイントをSuicaに移行(交換比率66%)できる。1,000円をSuicaにチャージすると15円分ポイントが貯まる。

詳細・申込

お得なクレジットカード

お得カード

スイカカード
特典

ANAカード
特典

楽天カード
特典

シティカード
特典

総合人気ランキングをみる

スピード発行のクレジットカード特集

キャンペーン

カード比較ランキング

目的別

総合ランキング
年会費無料で比較
ポイント・マイル還元比率比較
ステータスで比較
ETC・ガソリンで比較
買い物で比較

目的でクレジットカードを選ぶ

目的別

ゴールドカード
プラチナカード
年会費無料
マイルが貯まる
スイカ(Suica/JR東日本)
私鉄(小田急・東急)
PASMO(パスモ)
ETC・ガソリン割引
スーパー・デパート・コンビニ
携帯・電話代がお得
学生でも持てる
海外旅行傷害保険付き

クレジットカード発行会社

クレジットカード発行会社

三井住友VISA
三井住友VISA

JCBカード
JCBカード

三菱UFJニコスカード
MUFGカード

セゾンカード
セゾンカード

楽天カード
楽天カード

アメックス
アメックス

ダイナースクラブ
ダイナースクラブ

シティーカード
シティーカード

ANAカード
ANAカード

JALカード
JALカード

UCカード
UCカード

オリコカード
オリコカード

チェックポイント

クレジットカードの基礎知識

基礎知識

今さら人に聞けない!

クレジットカードの仕組みから
有効なマイル・ポイントの貯め方まで・・・

カードに関する素朴な疑問にお答えします!

チェックポイント

クレジットカードは各社ともに様々なサービスがあり、多くの方が複数カードに入会しているようです。買い物、キャッシング枠の利用は、自分の収入に合わせ、確実に支払える分だけにとどめるようにしましょう。
また他人へのカード貸出し・盗難には十分注意してください。

その他